11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 幻聴・幻視が暗殺兵器だと確信してしまう日常! | main | 自分の内面を文章にするのは難しかったです(汗) >>

心友あて -2017.2.11- 「キミに背負わせている重荷について」ver.6

【★謎追い人 応援感謝スレッド★】総集編には…

キミあての文章がたくさん残っていて…

読んでいて…心から嬉しく思いました…!

キミは…俺が記憶を失うという未来を知っていたのか…?

だからブログに残すようにと…!

過去…俺に書かせたのだろうかと…

そんなふうに思ったりもします…

 

今日…キミあてに文章を書こうと思っているのですが…

俺自身の思考を文章に変換すること…

とてつもなく苦労している現状です!

今日一日…

ずっとキミあての文章を考え続けたのですが

思考がまとまらず…

支離滅裂な文章になるかもしれないが…

なんとなく…俺が伝えたいと願うことが伝わればいいと…!

 

それとも…

別に文章になどしなくても…ちゃんと伝わるのだろうか…(汗)

幼いころから…俺とキミとの間には「会話」は無かった…!

あったとしても…声に出すことは無かったし…

誰にも知られてないはずの

「今にも死にそうな俺」…というのを…

キミは知っていた…!

だから…俺の本音を公開する必要は…無いのかもしれない…!

 

…と…かなり悩んだのですよ…(マジで)

でも…

「見えない暗殺兵器」と格闘し続けているのが現状で…

現時点では…

キミの記憶があるから持ちこたえられる事実…!

だが…その事実…

キミにとって重荷ではないのか?と…

不安…というか心配なのですよ(マジで)

 

過去…キミの重荷を何もかも背負えればいいと…

そう思ってキミの記憶を消して…

結局死にそうになって…キミとの誓いを…

キミからのメッセージによって「思い出し」…

今にも死にそうなキミと一瞬の再会をして…記憶を戻すことになった…!

記憶を消したことについては絶対にあやまらないが…

キミが何故俺のために命を懸けたのか…と…!

命を懸けさせてしまった事実は…

俺の中に…生涯消えない楔(くさび)となったけれど…

 

俺も強情だけど…

キミも…かなり強情だよね…

根比べで…相打ちっていう感じだよね…(苦笑)

それは…今だから笑い話になるかもしれないが…

 

今回は…

どういうわけなのか記憶と同時に何もかも失って…

キミの記憶が無ければ生きられないという事実を自覚した…!

その点は…すでに2月5日で書いているけど…

 

今の俺は…

永い間努力し続けたという己の能力を完全に失っていて…

そんな俺は…キミにとって負担ではないのかと…

そう…

もしもキミが「負担だ」と回答したとしても…

俺にはキミが必要なんですよ…

だから…

俺と一緒に…

この永遠に続きそうな責め苦を…歩き続けてほしい…!

 

もしも答えが「NO」だとしても…だろうか…?

キミに俺は…

今後も…危険だから逢うつもりは無いです(マジで)

キミはいつでも近くにいるのかもしれないが…

 

だから…現状としては「なにも」変わらない…!

それならば…

俺がキミとの記憶を…闘う糧…原動力とする事実を…

「それ」が最初からのキミの希望…なのかもしれないが…

 

この永遠に続きそうな戦闘を…俺と一緒に…

永遠に戦い抜いてほしいと願っている!

 

もしも俺が…声なき声で…キミを呼んでしまったとして…

キミが気にすることが…俺の負担になる…!

だけど…俺にはキミの記憶が必要なんだ…!

 

幼少から…

キミから俺は見えていても…

俺からキミを見ることができないという状況…!

キミが必要だと思う時に俺の前に「やってきた」

そんなキミと…絶対的な信頼関係を築けるようにと…

幼少から努力してきたつもりです…!

だが…

その努力も…この3年で すべて消えてしまった…!

 

見えない暗殺兵器との実戦闘は何も変わってないかもしれないが…

俺の内面が変わったのかもしれない…

過去…俺のプライドは…

たった独りで戦い抜くコト

…だった…!

心友のキミでさえ…排除するくらいの勢いだったのに…!

3年間記憶失って…自分自身が…何を考えているのか…

俺自身…よくわかってない部分が大きいかもしれないが…

 

キミとの誓いが原動力なのは事実…

その事実…キミに重かったら申し訳ないと思うが…

俺と一緒に地獄の果てまで闘ってほしいと…

そういう概要で書こうとしたのが本音…

その点だけを伝えたかったのかもしれない…

 

俺だけで背負えるはずだった重荷を…

キミにも背負わせてしまい…申し訳ないと…

それが…苦痛かもしれない…

失ってしまった3年間…どうしてなのか答えは出ないけど…

一つだけ言えることは…

いや…本当は書きたくないから書かないが…(マジで)

 

だが…

俺と一緒に戦い抜くことが…最初からキミの…

希望だったのだろうか…?

仲間になる…というのは「こういうこと」なんだろうか…?

俺の記憶喪失は…キミの希望だったのだろうか…

 

 

   【謎追い人】

 

 

ver.4  2.11    23:02

ver.5  2.12     0:08

ver.6  2.12   19:52

 

 

JUGEMテーマ:こころ

| ‐キミの無事を心から願う‐ | 22:56 | comments(0) | - |
Comment