09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 俺の人生どんぞこですから…(遠い目)その24 | main | 俺の人生どんぞこですから…(遠い目)その26 >>

俺の人生どんぞこですから…(遠い目)その25

俺の人生どんぞこですから…(遠い目)その24の続きです!

 

実際に…誰にも理解されない 苦痛というもの…!!!!

俺とA子さんは…被害者と 犯罪者の関係…
でも… 一緒にラブホテルにいるという状況を見るなら…
熱烈な 恋人同士に見えるのだろうか…

俺が 恋愛感情が現時点でも かなり理解不能なのは…
こんな過去が 【ありすぎる】からかもしれない…
俺の 実体験を書いてます…

メインタイトルは…
【自殺を考えてしまう前に 俺と話しませんか】

                 【謎追い人】

A子さんを ベッドに押し倒して…
…ちょっとだけ ため息をついて…
ある意味… 自分自身の感情との決別かもしれない…

A子さんは 
【どうしたの? 早くしてよ】

と… そのセリフに ムカっとくるけど…(遠い目)

俺としては…
【この状況】を 自分自身で【どうして回避できないのか】???
自分という人間が よくわからない…!

実際に…A子さんという人間は
B子さんの自宅の電話番号まで調べて 電話しているわけだし…
C子さんと 俺が会話している事まで知っている!

A子さんに【謎追い人クンのせいで B子さんが死んでも知らないわよ】と…
断言されている…という事実を警察に言ったとして…
【それ】が 解決策になるのだろうか???

A子さんという人間…
今まで俺に 実際に行った虐待の数々を考えるなら…
コイツは【どんな手段を用いてでも】B子さんに危害を加えるだろう!

じゃあ 【どうすれば】A子さんは 【まとも】になるのだろうか???

実は…俺は 何度かA子さんに そういう質問をしたんだけど…
A子さんの回答は↓

【謎追い人クンが 私の思い通りに動いてくれればいいのよ(笑)】

A子さんの したいときに A子さんを抱いてやること…が
第一条件…という…(遠い目)

なんで 【そんなこと】のために 俺を執拗に追いかけまわすのか???
俺には マジで理解できないのである(軽蔑)

実際に…
どうして A子さんが 【ここまで】俺との行為を望むのか???
俺としては…
ムカつきすぎて 吐き気までしてくるというほどに…
A子さんとの行為以前に A子さんに ムカつきすぎなのである!!!

こんな状態の俺と… なんでしたいの????

マジで 俺には理解不能な A子さんという人間!!!!
こんなヤツは 人間じゃない…

しかし…実際に A子さんの言う通りにしなければ…
俺のせいで 誰かが暴行に遭うのは…

そう考えながら…
素裸の A子さんの 足を持ち上げるしかない…っていうか…

     ため息…

【何が 面白いのか…】

  …と 言いそうになる自分の思考との葛藤がある…が…
早くしなければ 終電になって…(汗)
アパートまで 俺は帰れなくなる!!!

ちらっと 時計を見て…

   A子さんは 一回で 俺を帰らせてくれるかなぁ・・・・

…そんな思考ばかりだけど…
この間 5秒くらいか…   (謎)

A子さんは 【キスしないの?(笑)】とか…
少し うるんだ目で 俺を見るけど…

俺は見たくないから 部屋の電気を消すことにした…(マジで)

A子さん
【どうして 真っ暗にするの??】

謎追い人
【恥ずかしいからですよ (しれっ)】

A子さん
【え …?…】

言いかけた A子さん… 

…べつに アンタと会話する気はないんだよ(マジで)

  そう…  うるさいから さっさと終わらせようぜ!!!

A子さんを 見ると ヤれるもんも できなくなる!!!
俺にとって A子さんは 人間じゃない…
そういう認識しかない!

…なんでもいいから 入れればいいんだよね…(下世話な表現…だな…(笑)

A子さんの 吐息と…
もだえる 様子… きしむベッドの音に…


俺は…A子さんの声を聞くのが 苦痛なんで(マジで)
テレビをつけることにした…

どっちかっつーと…
そっちのテレビの方が まともかもしれないとか…(謎)

   現実ってヤツ…

   苦痛の15分間…でしょうか…

ある意味 俺の忍耐力テストだったのだろうか…(遠い目)

 

■■■■■■

自分の意志では無く…
絶対にやりたくない人間との【行為】というもの…
壮絶な苦悶など 誰にも理解されないと…
俺自身は よく理解しているつもりだが…

今回もどこにも書いてない内容ですが…
こういうの…【何度】もありましたね…
とりとめのない思考…俺の実体験を書いてます!

メインタイトルは…
【自殺を考えてしまう前に俺と話しませんか】

             −謎追い人−

俺としては…
時間がないから…さっさと帰りたいのであるが…
A子さんは 一度のエクスタシーでは 俺を帰らせてはくれない…

そんなことは…知っているけど…いい加減にしてほしいというか…
この…気色悪い【だけ】の A子さんの性欲に…
性欲を 愛情とか言うから 余計にムカつくっていうか…

…とにかく 自分の感情というよりは…
自分が 【きちんと】A子さんを満足させなければ…という…
たったそれだけのために…
A子さんと 【行為】を行っているだけ…

…という 状況を理解すると ヤれなくなるので…
何も考えないようにして…A子さんを【見てやったり】するけど…(遠い目)

テレビをつけたので…
A子さんの様子が よくわかる…

俺としては…A子さんは見てないのですよ…(苦笑)
A子さんだと【認識】すると 気色悪くなるというよりは…
ムカっときて 気が遠くなりそう…(マジで)

だから…ここは忍耐の連続ってコトで…

…だが…そんな様子を見せるわけにはいかない…

A子さんは 非常に満足した様子で…
でも… もう一度やっとかないと うるさいっていうか…

はーーーー・・・・・ ため息でそう…・・・・・


それでも なんとか A子さんの許可を得て帰りたい…
許可を得なければ…
B子さんとか C子さんとか…
無関係な通行人に危害を加えそうなんで(マジで)

謎追い人
【えとー・・・・ 】


・・・・・・・・状況判断として…
A子さんと 【恋人同士のような会話】にした方がいいかもしれない…
そういう戦略として…かもしれない…
だからココは… 仕方ない…

謎追い人
【良かったですか?】  ←無表情

A子さんは 無言で気持ちよさそうだったので…(遠い目)
静かにベッドから降りて…
服を整えて……

謎追い人
【すみませんけど… これで帰ります…】

…なんとか A子さんを満足させることができてよかったかな…とか…
ため息しか出ない…

俺としては 
気持ちいいわけでもなんでもないし…
どちらかというと 気色悪い…!!!!!

思い出すと 具合が悪くなりそう…
でも…

…大したことじゃない…
【行為】自体は どーってことはない…
A子さんは 気色悪いし…俺にとっては人間じゃない…

…こんなもんかな…

そんなふうに…言葉が出た…

きっと俺は…
好きな人と ベッドで一緒に寝たとしても…
そんな感情かもしれない…

第一…愛情というものと 性的な行為というもんが一致しないので…
本来…愛情ってヤツは…誰かに強要されて行うものじゃない…

それでも…
俺も…いつか 恋愛感情ってヤツを理解できるのだろうか???

好きな人と…一緒に同じ布団で眠りたいとか…
好きな人と…一緒に買い物したいとか…???

そういう感情…
どっかのドラマのような…???

かといって…
心友にそういうのを 求めてはいなかった…
心友というのは 俺にとっては…

友情なんだと…

 そうなんだけど 俺と心友は異性同士であって…
恋愛感情…アイツは俺に対して どうなんだろうか…???

でもー…【まさか】 俺とベッドで…なんて
そういう思考は起きないだろう…

それに…俺が こんな状態だってこと…
アイツは 知っているのだろう…
知っているとして…どうしてこんな俺に会おうとするのだろう…

あさって…逢うはずの人間が 心友かどうかも…
まだ俺には確信は無かった…

【こういうの】どう思うのかな…
アイツは 恋愛っていうものを したことがあるのだろうか…???

恋愛感情がわからないとか…理解不能だなんて言葉を言うヤツが…
今ラブホテルから出てきたとか 言ったら…????

言い訳ってヤツ…

今心友に逢ったら… なんて言うのだろう???

まさか…【脅されてやってます】なんて…言ったとして???

この状況を回避できない 俺という人間に対して…
どう思うだろうか…

俺だって…
なんで 断らないのか…とか
なんで 警察に逃げ込まないのか…とか

そういう言葉を 言うかもしれないのに…

 現実ってヤツ…

相談という言葉は 誰のために…
だれに向って言う言葉なのだろうか…

警察というのは どういう相談なら受け入れるのだろうか…

犯罪というもの…どう定義されているのだろうか…

俺は…A子さんと これから先も…
何度も こんな状況を重ねるごとに…
世の中の… この仕組みってヤツ…
平和ってヤツ…

    自分が今まで見てきたものとは 
 別世界なんだと…そう理解した…

言葉と 現実の相違…

そうか…だから 大人はウソばかり付くのだと…

 

■■■■

帰りの電車の中で…
【どうにもならない】ジレンマを抱えながら…

ひとは…いつから 自分の望まない方向へ生きなければならないのか???

好きでもない人間に付きまとわれる…という…
この 苦痛…

かといって…誰かに相談したいなどとは 考えてなかった…
俺としては…A子さんを 人間とは認識していなかったのかもしれない…

会話の通じない人間…
それが 邪悪な人間なんだと…
でも… 俺は知りたかった…
人間というのは 最初から…つまり…
生まれたときから邪悪なのか???
それとも…後天的に邪悪になるのか??

そんなことを 俺なりに…納得したかった…
A子さんに対して…俺は 俺なりの調査対象として…
考えていたのかもしれない…(謎)

俺の実体験を書いてます!!!

俺の人生【どんぞこ】ですから…(遠い目)

メインタイトルは…
‐自殺を考えてしまう前に俺と話しませんか‐

              【謎追い人】

見知らぬ駅…
切符を買って…電車に乗って…
また電車賃がかかる…と…ため息が出る…

実際に…母親が手紙と一緒に宅急便で送ってくれたカネがあったから…
あと…自分としても 自活のために ある程度カネを貯金しておいたから…
それを 崩して…何とか生活している…

でも…残金としても…
もう1万を切っているのである…(汗)

この状況で…
心友に逢いに行くっていう…その前に…

どうしても 買わなければならないものもあった…
なんとか…心友に逢う前に…探し出して…

バイトはとりあえず 何とか日払いで給料をもらえるように話をしたから…
もう一つのバイトも…

そうなんだけど…
【こうやって】A子さんに呼び出されて その都度…
電車賃が やたらとかかる…(汗)

心理的なプレッシャーというもの…
自活を始めて…まだ2か月たってないのに…という…

自分の計画通りにいかない人生…
どうして こうなっているのか???
それでいて A子さんから逃げられない…???

そんな思考が ぐるぐる回り始める…
俺は…現時点で 何を望んでいるのか…

実際は…
自分でも よく理解している…
俺は… 自分の自由など 一つもないってコトを…知っている…!!

A子さんのことも…
俺の意思ではないということ…
自分の感情は どこにあるのか…

だいたい…俺としては…
好きでもない人間と…ラブホテルに入るという【だけ】で…
気が遠くなりそうなほど ムカついているのである!!!

でも…それを受け入れている自分…
この状況…

どうしてなのか????

自分の感情を分析してみる…
俺は… もしかして 感情ってヤツが無いのか…

無いのかもしれない…

好きでもない人間と…簡単に性行為ができてしまうなんて…
でも…俺自身はエクスタシーには達してないわけだし…(汗)

そうなんですよ…
実際に…俺は…

A子さんに 虐待として 自分の身体に…
【こう言う機能】…つまり…自分の性器になんらかの…を行うことによって
快楽的なもの…エクスタシーが起こるということを…知ったのだけど…

でも…
自分でやるとしたら
【どうやって】やるのでしょうか?????←マジで!!^^;

そういう…ですね…
マジで書かせてもらうけど…

一般的な人と…俺の状況は…違いすぎる…というか…
正反対なんじゃないのか????(汗)

つまり…
先に書いているけど…何度も書いているけど…
俺には…恋愛感情も理解できないのに…
性的な興味も まったく無かったのに…

思い切って エロ本とか…
いやらしいビデオとか…借りてみようか…とか…
そんな風に思ったりする…

はっきり申し上げて…
A子さんのハダカを見ても…何とも思わないというよりは…
気色悪いのである!!!!(力説)

でも…俺は女性のハダカは 魅力的だと思いますよ?^^
きれいな女性のポスターとか…眺めていても飽きないかも知れない…

それと A子さんと…という…
そっち系は 違うと思うんですけど…
そんな悩みが…俺の中に あとから あとから…浮かんでくるのである!!!

どうして 男が 女を求めるのか???
女こそ男を求めているのではないのか????
A子さんの 執拗なストーカー行為ってヤツ…
つまり…俺が 抱いてやらないと 誰かを殺すとか…
言い続けるという現実だけど…

俺の…自分の母親も…父親との【行為】について…
俺に語っていたけど…
女性の方が…しつこいのでは ないのでしょうか???(汗)

確かに…エロ本とかエロビデオとか…
男のために作ってあるのかもしれないけど????

そういう現実…ってヤツと…
自分のギャップが 意味不明…ってヤツ…

そう…俺の 年齢だったら…
異性との性行為…喜んでやりそうなんだけど????…でしょうか…???

うーん…
性行為…以前に…
俺は 性的に まだまだ 衝動ってヤツも起きてないのに…
夢精とか… あるけど…そんなに多くないし…(汗)

何が言いたいのか…というと…ですね…

つまり…
俺としては…性行為というもんが 気色悪いとしか言いようがないのですよ!!!

A子さんのやっていることは 犯罪行為であって…
俺はA子さんとは 愛し合っているわけじゃない…

A子さんは 俺との【行為】が必要だとか言うけど…
それって????
どうして 俺なの????
他にも 沢山いるだろう(マジで)

…っていうよりは…A子さんは 結婚しているんですよ…

そういう…同じ理論が ぐるぐるしている…
でも…結局…明日もA子さんに呼び出されるのかもしれない…とか…
その時は考えてなかった…

現時点では…
どうしようか…と…

実は…俺は 俺として…
すでに書いているけど…
将来の配偶者以外とは 関係を持つつもりは全くなかったんですよ…
そういう気持ちで ずっときたつもりだったのだけど…

でもー…言い訳になるかもしれないけど…
俺は エクスタシーに達していないということ…
つまり… 理解しやすく書くなら…
射精してないということ!!

これは…性行為とは 言わないのではないのか???
…と…

俺としては 誰ともしてないのですよ…
自分の意思で エクスタシーに達したことは一度もないのだから…(マジで)

そうなんだけど…

すでに…何度かA子さんと ラブホテルに出入りしているという事実…
これを 心友が知ったら…???

 …言い訳しても 信じてもらえないだろうし…っていうか…

そっち系を 悩んでいたのである…(遠い目)

心友に逢って…
俺は キミに逢うために努力してきたんだと…
言ったところで…
信じてもらえないだろうし…

俺は言うつもりもなかった…

現時点での自分の状況を…
回避もできない人間が…
心友に…過去からずっと…という…

【そんなこと】を 語る資格なんか あるのか???

…俺が心友に逢うのは…

   別れのため なのだと…

 それを自分で自覚するために…
 ケータイの電源を入れた…

心友(らしき人物)から…メールが入っているかもしれないから…

電源を入れると…
迷惑メールのほかに…きちんと心友らしき人からメールが入っていた…

…正直言って…あまり 読みたくないかもしれない…(汗)

それでも…

ハンドルネーム”…”より 
チャットを誘った件ですけど…

…心友らしき人物は…
チャットを誘った人は あとにも先にも…
俺だけなんだと…そういう内容を書いてきた…

そうなんだ…と…
【かなり】ホっとしたけど…

もう…夜も遅かったけど…
心友らしき人は…いつも 就寝時間がかなり遅い人だったので…
迷わず メールすることにした…

ハンドルネームZERO(謎追い人)より
こんばんは…^^

メールありがとうございます…
今度…時間が合うようでしたら
ぜひ チャットしてみたいですね…


心友らしき人は…すぐにメールの返信をしてきた…
あまりにも 夜遅くの 俺のメールに…心配しているという内容だった…

ハンドルネーム”…”より 
いつも 早寝早起きの ゼロさんが…
どうしたのですか?
・・・・・(以下略)


返答に困ったけど…
…ちょっと眠れなくて…とか 書いたような気がする…(遠い目)

それでも…もうすぐ…心友らしき人に逢える…

確かめて…それで…

 最初で 最後の…面会になるだろうに…とか…
 俺は一人で 考えているのかもしれないのに…

 

心友…らしき人物は本当に 俺が探し続けた心友なんだろうか…
 


次の日は早朝からバイトだから…
朝は3時に起きなければならない…

とにかく すぐに眠らなければ…
そう考えて…

このあたりから…
俺の人生 今まで以上にハードな状況になる…
でも…あまり気にならなかったですね^^;
働くことは 当たり前だと考えていたし…
それよりも…

今だから書かせてもらうけど…
俺としては…
俺の現状を【心友が知って 傷ついているのではないか】と…
そちらが 心配だった…

あさって会う人物が…本当に探し続けた本人なのか???
それすらも…わからないけど…
現時点では 一番近い人物であると…
俺はそう確信している!

じゃあ 心友は…

…そんな風に考え始めると…
同じ思考がぐるぐるし続けるだけ…
考えても仕方ないんだよね…
それよりも…
心友らしき人物とのメール交換は…
確かに 今の俺にとって…ある意味安らぎとも言えたかもしれない…

メールの内容も 常に俺を気遣ってくれるという…
そういう細やかな気遣いに…
俺は常に感謝していたけど…
そんな言葉を 書くわけにはいかなかった…

現時点での俺という人間…
監視されているのは 事実だろうから…
監視という点…つまり 俺には幻聴・幻視・幻覚があるけど…
それ以上に…

メールの内容を 誰かに読まれていることを前提に交換しているのだから…

心友と すでに【知り合い】だというコトを
誰かに知られるわけにはいかない…
それに…まだ この人が俺の探してきた心友本人だと決まったわけじゃない…
だからこそ…

感謝の言葉も…何も伝えられない…

次の日…
いろんな事柄を済ませてから…
なんとか 俺は…心友だったら…という…
そういう前提で 【あるもの】を買うために時間を作って…
探し続けた…

A子さんにも 自分の親にも 前もって電話しておくことにする…
A子さんには⇒親に大事な用で呼ばれているので実家に帰ります
…と 言うと… あっさり俺に会うことをあきらめてくれた
親には…
バイトが忙しいから 電話に出れないから…
誰かから電話がきても無視してください…と電話をしておいた(マジで)

俺としては…
俺なりの防衛として…心友らしき人物に逢うということ…
誰にも知られないように用心深く…行動したような気がするけど…(謎)

その日の夜…
ハンドルネーム”…”より 
…いよいよ 明日ですね^^
(中略)
それで…申し訳ないのですが…
急に予定が入って ゼロさんと会っている時間は
4時間くらいしか ありませんが…
ご了承くださいね^^

そのあと…心友…らしき人物の親友と名乗る人からもメールがあった

⇒すごく楽しみにしているようですよ^^

…とかなんとか…
俺としても…楽しみかもしれないが…????

いえいえ…実は…本音を書くと…
生活が困窮しすぎていて(苦笑)
あとー…A子さんのこととか(マジで)
親のこととか…(マジで)
いろんなことで 頭がいっぱい…だったかもしれない(マジで)

だから…
俺としては…
あまり うれしそうな返信をしなかったかもしれない…(汗)

どちらかというと…
⇒もしも 俺の探している心友で無かった場合…
コイツとは メール交換を即座に打ち切らなければ…(汗)とか…
そっちを考えたりしていた…

心友を…探す時間は 俺には残されてないのだから…と…

この頃の俺は…
幻聴・幻視・幻覚の調査としても 理解が低かった部分があって…
まだまだ 未熟ってのもあったし…
そう…幻聴・幻視・幻覚というものは 
自分の考え・思考を完璧に読むものだと…
そう思い込んでいたんですよ…!



だから…
これから 幻聴・幻視・幻覚を本格的に調査するという…
そういう俺の【これから】のために…
心友の記憶を 消すことが前提だったのですよ…

そうでなければ…
俺が幻聴・幻視・幻覚によって 心友の本名であるとか…
心友の特徴を 幻聴・幻視・幻覚によって 盗まれるということがあるなら???

そういう調査…これからするためにも…
俺は 心友の記憶を 完璧に消さなければならないと…
そういう前提だったので…

【そういうこと】も…
心友は…心友側は 理解しているのだろうか???

そんな疑問が俺の中にもあったけど…

もしも知っているなら…
余計に 逢わなければならないと…俺はそう願っていた…

絶対に俺は…キミのこと…
記憶を失ったとしても…キミを探し続けるということを…
伝えたかった…
それだけ…

でも…結局…

 俺たちは…何も言えなかった…

それぞれ…俺は…俺なりに暗号で…
心友は心友なりに暗号で…

そんな俺たちだけど…

そうして…夜が明ける…

早朝のバイトをしてから…心友…らしき人に逢うため…
俺は真剣に女装したけど…(汗)

あまり真剣に女装するのも変だしな…(汗)

少しは適当ってヤツを見せた方がいいだろうし…(汗)

そんな俺の…悩みも尽きないが…(謎)

約束の場所へ…
俺の予想としては…
心友(らしき人)よりも 15分先に着いて
先に待っている予定だったんですよ^^;

だから…
【●●駅の ●●のトコで 立っているので…】とか メールを送っていて…
心友らしき人は 俺よりも後に来る予定だったのですが…

いろいろ 用心深すぎて…
俺の方が後に着くことになってしまった!!!!!


そう…当日…

10時に…●●駅で!!

でもー 心友らしき人は…

ケータイに電話が鳴る!
まだ9時40分なんだけど…(汗)
【ゼロさんですか?^^

もう駅についてしまったんですけどー♪^^
ゼロさんは どの辺にいますか??】

…どの辺って…
そんな情報を電話で

俺がしゃべるわけないだろう!!!(泣)

だから…
謎追い人(かわいい声←(謎)
【えとー すみません^^;
すぐ 着きますからっ!!!!!】

10時という約束だったので…
でも 俺としては 10時には無理そうなんだな…
なにしろ…その場所へ向かうのは…(汗)

…という個人情報は 書きませんけど…(笑)

 

俺の人生どんぞこですから…(遠い目)その26へ    

                つづきます!

 

 

JUGEMテーマ:お知らせ

| 過去とか… | 14:41 | - | - |

スポンサーサイト

| - | 14:41 | - | - |